本物志向の高まりの中で、品質の高い肉用鶏を開発するため、シャモ(軍鶏)をベースに鳥取県中小家畜試験場で長年にわたり研究し、作出された鳥取の「地鶏(地どり)」です。
「鳥取地どりピヨ」(登録商標)は、品種や飼育方法等様々な条件をクリアしたものだけが名乗ることができます。
肉は歯ごたえが良く、低脂肪でコクがあり、ブロイラーとはひと味違う鶏肉本来の野性味あふれる懐かしい味.です。

鳥取地どり生産者協議会会員である株式会社楽粹では、『鳥取地どりピヨ』を自社鶏舎にて、厳密に管理された環境で育てています。
生産数がとても少なく貴重な鳥取地どりピヨ。
智頭宿育ちの楽粹謹製『智頭宿ぴよ』をお楽しみいただけます。

楽粹謹製「地どりあんかけ豆腐」
楽粹謹製「ピヨバーグ」